賃貸でもできる 簡単シール壁紙 はがせる壁紙でDIY

はがせる壁紙RILM誕生について

はがせる壁紙RILMにご興味いただきましてありがとうございます。

お客様からいろいろな質問があり、やはりサイトには書ききれない細かい質問なども多数寄せられています。
そんな質問や疑問にお答えすべく、はがせる壁紙RILMのコラムをスタートすることにしました。

第1回は「はがせる壁紙RILMの誕生について」です。

オリジナルを求めて

P1013190

当社では、インターネットによる通販サイト「きせかえマイホーム」を運営しています。

2年ほど前、きせかえマイホームでは「はがせる壁紙ウォールシート」という商品を販売していました。

この商品は韓国製で価格がお手ごろというのもあって人気商品でした。

ただ、柄が合わなかったり、極端なロットぶれ(同じ商品なのに色味が違う)などの問題があり、特に韓国からの輸入品ということもあり、在庫の確保や管理も難しく、なかなかコントロールがうまくできず、なんとか日本製のオリジナル商品を作れないかと試行錯誤していました。

ただ、同じ塩ビ素材のシートをオリジナルで作るとなると大量のロットが必要で、現実不可能でした。

日本の壁紙での日本製のこだわり

P110_3340

オリジナルを作りたいと思いはじめて、約1年、なかなか製品にできない中、偶然の出会いで壁紙をシール加工する方法に出会いました。

もともと当社は建築内装業をしており、マンションや施設の壁紙を貼る仕事をしています。

実は壁紙には詳しく、各メーカーとも繋がりがありました。

日本の壁紙は非常に高品質で、ほとんどすべての壁紙がFIT★★★★(「フォースター」と呼びます)対応です。日本の壁紙は現在のほとんどの住宅に仕様されていますので、柄も豊富です。

その中からリリカラの壁紙を使用することとなりました。

こうして苦節1年半、 2015年の9月に「はがせる壁紙RILM」として発売することができました。

「はがせる壁紙RILM」の由来
RILMには”ReROOM”と”LITTLE”の二つの意味があります。
部屋を生まれ変えさせる”ReROOM”と少し、小さくの”LITTLE”が合わさっています。女性でも簡単にできるように、可愛らしく覚えやすい名前にしました。

はがせる壁紙RILM 販売店・代理店を募集しています

  • インテリアショップ
  • 雑貨店
  • DIYショップ

はがせる壁紙RILMを一緒に販売していただけるショップ様を 募集しています。オリジナルアイテムなどにも対応できます ので是非ご相談ください。

リルムカエル

Page Top

お知らせ

2016.09.6

はがせる壁紙RILMに新柄が仲間入り!2016年9月上旬発売
ランダムボーダーウッド
スタンプウッド
ワイドレンガブラック
ワイドフクロウ

2016.08.1

はがせる壁紙RILMに新柄が仲間入り!2016年8月上旬発売予定
ランダムダメージウッド
ブルーダメージウッド
クラシックブック
アンティークイエローフラワー

2016.07.5

はがせる壁紙RILMに新柄が仲間入り!2016年7月上旬発売予定
アンティークタイル
トライアングルイエロー

2016.06.24

はがせる壁紙RILMにフィンレイソン柄が仲間入り!2016年6月末発売予定>>詳しくはこちら

2016.06.3

ホームページをリニューアルしました。

2016.03.15

DIY-TOOL.comにてはがせる壁紙RILMの取り扱いを開始しました。

2016.03.3

リルムの貼りかたや疑問を解決する、リルムのコラムが始まりました。

2016.02.9

ホームページリニューアルしました。

2015.10.23

はがせる壁紙RILMに6種の新柄が追加されました。発売は11月下旬です。
>>商品一覧へ

2015.10.1

はがせる壁紙RILMに7種の新柄が追加されました。発売は10月上旬です。
>>商品一覧へ

facebook