FINLAYSON(フィンレイソン)は、1820年に創業された、北欧フィンランド最古のテキスタイルメーカーです。1820年、タンペレ(フィンランド)に設立した紡績工場の敷地内には、学校や図書館、教会などの核施設が作られ、フィンランド最大の工業都市として発展を遂げました。
1951年にはフィンランドで最も早く自社内にデザインアトリエを設立。1950年代(CORONNA)、1960年代(TAIMI、ELEFANTTI)に生まれた、何十年もの間親しまれている人気のクラシック柄と、そのシーズンのトレンドカラーやモチーフをとらえた魅力的な新柄による豊富なバリエーションは、国内外で広く親しまれています。

1950年代の典型的なパターン。スタイリッシュで時代を感じさせないデザインは「毎日の生活に美を」というキャッチフレーズを象徴的に表している。
1958年、アイニ・ヴァーリによるデザイン。

  • rilm-wall-f02
  • rilm-wall-f03
  • rilm-wall-f04
  • rilm-wall-f05
[縦リピート:32cm 横リピート:30.8cm]

ヴィザルスとは鳥たちの「さえずり」のこと。トロピカルフラワーに囲まれた、青々と生い茂るパラダイスで、カラフルに小さなハチドリたちがさえずる、夏らしい明るい、幸せなひととき。
アヌ・カネルヴォによるデザイン。

rilm-wall-f01
[縦リピート:46.4cm 横リピート:92cm]

タイミとは「小さな植物」という意味。
伝統的な花々が咲き乱れる夕暮れ。
種まきをしていると、どこからしら悲しげなスラブの歌が聞こえる。
フィンレイソンのクラシックデザインのひとつであるこのパターンは、愛らしく、昔の懐かしい記憶を呼び起こす。
1961年、アイニ・ヴァーリによるデザイン。

  • rilm-wall-f06
  • rilm-wall-f07
[縦リピート:30.7cm 横リピート:46.3cm]

子どものころ、近所の友だちの家に遊びに行った日の思い出。かわいいゾウのカーテンがかかっていて、子ども部屋は宝ものであふれていた。ベットから椅子へジャンプしても誰からもしかられなかった。1969年、フィンレイソンと芸術デザイン大学が共演したデザインコンペでライナ・コスケラが発表したデザイン。

  • rilm-wall-f08
  • rilm-wall-f09
[縦リピート:21.3cm 横リピート:92.5cm]

ご購入はこちら

はがせる壁紙RILM 販売店・代理店を募集しています

  • インテリアショップ
  • 雑貨店
  • DIYショップ

はがせる壁紙RILMを一緒に販売していただけるショップ様を 募集しています。オリジナルアイテムなどにも対応できます ので是非ご相談ください。

リルムカエル

Page Top

お知らせ

2016.09.6
はがせる壁紙RILMに新柄が仲間入り!2016年9月上旬発売
ランダムボーダーウッド
スタンプウッド
ワイドレンガブラック
ワイドフクロウ
2016.08.1
はがせる壁紙RILMに新柄が仲間入り!2016年8月上旬発売予定
ランダムダメージウッド
ブルーダメージウッド
クラシックブック
アンティークイエローフラワー
2016.07.5
はがせる壁紙RILMに新柄が仲間入り!2016年7月上旬発売予定
アンティークタイル
トライアングルイエロー
2016.06.24
はがせる壁紙RILMにフィンレイソン柄が仲間入り!2016年6月末発売予定>>詳しくはこちら
2016.06.3
ホームページをリニューアルしました。
2016.03.15
DIY-TOOL.comにてはがせる壁紙RILMの取り扱いを開始しました。
2016.03.3
リルムの貼りかたや疑問を解決する、リルムのコラムが始まりました。
2016.02.9
ホームページリニューアルしました。
2015.10.23
はがせる壁紙RILMに6種の新柄が追加されました。発売は11月下旬です。 >>商品一覧へ
2015.10.1
はがせる壁紙RILMに7種の新柄が追加されました。発売は10月上旬です。 >>商品一覧へ

facebook